一瞬でダントツ営業マンに変わる法 速効セールス

夢・感動・パワーを分かち合うブログ

魅力

人間力

営業の世界だけに限らず「誰からの話か」ということはとでも重要なことです。

しかし、売れない営業マンに限って「何を話すか」「どう話すか」ということばかりに捉われて、大切なことを忘れてしまってるようです。

「誰が話すか」そのために「どういう人になるか」ということが、本来いちばん重要なことなんです。

「どういう人になるか・・・」
人間力を高め、魅力ある人間になるのが理想ですよね。

魅力ある人間になれば、人を惹きつけることができます。人を惹きつけることができれば、モノを売るのにテクニックなんか必要ありません。

「もし、永ちゃんだったら・・・」
お客のほうから、売ってください!と手を挙げるでしょう。

どうして、30年以上もの間、多くの人を魅了し続けることができるのか?
そこで、永ちゃんの魅力って何?ということを考えました。

まず、すばらしい人間力の持ち主であるということ。
NHKでの若者とのトークは記憶に新しいと思いますが、若者の声に真剣に耳を傾け、永ちゃんの答えに涙する若者たちがいました。

若者たちに対し、上から目線で話す人も多いと思いますが、永ちゃんの姿勢はまさにGreat!

そして、ライヴに行けばわかりますが、その歌声、表情、動きは、武道館でも地方でも常に全力、パワー全開です。

還暦過ぎですよ!世間では定年前ですが、まったくそれを感じません。

今もなお新しい扉を開け続ける。
ロックスターでありながら、すばらしい経営者、マーケッター、セールスマン・・・いい出せばキリがないですね。


いつもありがとうございます。応援クリックいただけると嬉しいです。
br_decobanner_20110325070900

魅力は5

ようこそいらっしゃい!do-mo!
このブログへ初めて来ていただいた方は、まずこちらをクリックお願いします。banner_04



みなさん。いつも応援ありがとうございます。

「さむらいコピーライティング道」のどらさんのブログに

「ブログ論」について、「情報」と「プライベート」の割合は「80:20」がいいのではないか。ということが書かれていました。

なるほど!

私のブログは「営業ノウハウ」ばかりを書き続けてきたので、これからは「プライーベート」も交えながら書いていこうと思います。


それでは、本日は「魅力」ある上司について、あなたは上司に魅力を感じているでしょうか?または、上司としての魅力があるでしょうか?

一人の営業マンとしては、業績もよく輝いていた。しかし、部下を持ち上司となると何の輝きもなく魅力を感じなくなった。

こんな人を今まで、何人も見てきました。

なぜなのか?

それは、いつまでも自分の営業力を過信し、自分と同じ価値観を部下に望むからです。

わかりやすく言えば、成長せず退化しているということになります。

上司には上司の仕事がある。いつまでも一営業マンの考えや発想ではいけません。

このことを理解している上司が、非常に少ないのです。

「気合・根性・テクニック」確かに大事なことです。しかし、それだけでは業績はよくなりません。

ですから、今更営業力を磨く必要はないのです。

必要なのは、マーケティング力とマネジメント力なんです。



今日の記事はいかがでしたか?1良かった 2.良くなかった 
どちらの方も1日1回クリックのご協力をお願いします。banner_04

これからの時代5

ようこそいらっしゃい!do-mo!
このブログへ初めて来ていただいた方は
まずこちらをクリックお願いします。人気ブログランキングへ

誰に話すか!


今までは、何を話すか。どう話すか。

と言う部分にフォーカスしてきたと思います。

しかし、これからの時代はそれだけではダメなんです。

重要なのは、誰が話すか。誰に話すか。ということなんです。

まず、誰が話すかーー

魅力のない営業マンが何をどう話そうと、お客さんは振り向いてくれません。

人は魅力ある人に惹かれるのです。

では魅力ある人とは、どの様な人なのでしょう。

笑顔が素敵。

感謝の気持ちがある。

褒めることができる。

良いところを探せる。

気配りができる。

この様な人に魅力を感じるのではないでしょうか。

魅力ある人にならなければ、人を惹きつけることはできません。

次に、誰に話すかーー

それは、上位20%のお客さんです。

魅力ある営業マンだとしても、お客さんの見極めができなければ、売上げも伸びません。

いい人で終わってしまいます。

ですから「営業マンがお客さんを選ぶ」ということは、重要なことなのです。

以前にも書きましたが「切る」プロセスです。

具体的にいうと、トランプの山から「キング」を見つける作業です。

見つけるまで、手に取ったカードを切っていく。

「クイーン」でも「ジャック」でも「キング」に変えようとしてはいけません。

変えようと説得に入ると、それだけ「キング」に出会う可能性を失います。


今日の記事はいかがでしたか?1良かった 2.良くなかった 
どちらの方もクリックお願いします。人気ブログランキングへ

スポンサードリンク

記事検索
livedoor プロフィール

KIWAMI-極-

セールスアーティスト
子育てプロデューサー

大阪府出身。
大手石油会社勤務を経て、
1994年日本最大級の訪問販売会社勤務。
短期間でトップセールスとなり、
わずか2年で支店長に就任。
その後10年間トップセールスを維持。
独自の育成システムで、部下から次々に
ダントツ営業マンを排出。
現在は「営業の『極』実践会」を主宰。
自ら実践してきたノウハウを活かし、
業績不振に苦しむ営業マンや管理職を徹底支援する。

ブログランキング【参加中】
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
mixi(ミクシィ)やってます!

kiwami_kをフォローしましょう
マウスコンピューター/G-Tune
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ