いつもありがとうございます。応援クリックしていただけると嬉しいです。
⇒今何位?


素質論の続きです。
先日はベクトルについて書きましたが、今日はCANCODEについて。

CANCODE 555−108−555
このように、3桁の数字がハイフンで3つにつながっていて、合計で9桁の数字になっています。

3桁の数字ひとつひとつを「素質タイプ」と呼び、全部で12タイプあります。

最初の数字がファーストエレメント、真ん中がセカンドエレメント、右端がサードエレメントといいます。

簡単にいうと、ファーストエレメントは主となる性質、セカンドエレメントは対人関係、サードエレメントは無意識ということです。

私のCANCODEは、555−108−555
この数字で、その人の基本的な特徴がわかってしまうのです。

すごいですよね!

ちなみに、特徴として555は、
自信家でマイペース。物怖じ、人怖じしない。
「なせばなる」という精神性がある。
取りかかるのに時間がかかる。
基本がわかると徹底して取り組み、粘り強さがある。義理堅いマルチプレイヤー。
自分の思い込みで周囲を推し量る。などなど。

108は、純粋無垢で汚れのない正直者。
言わなくても察して欲しい気質。
誰からもかわいがられたい。
初対面では警戒心が強い。
至らない点を修正し付加価値を付ける。
責任を全うする芯の強さがある。


この本から引用。


会社、家族、パートナー、そして自分が「もうイヤだ!」と思った人の人間関係のトリセツ
名倉 正
4828414398







いつもありがとうございます。1日1回クリックのご協力をお願いします。BlogPaint