ようこそいらっしゃい!do-mo!
このブログへ初めて来ていただいた方は
まずこちらをクリックお願いします。人気ブログランキングへ


昨日のつづき。

2.メモを取る習慣がある

売れる営業マンはメモを積極的に取ります。

それに比べ売れない営業マンは、大事なことを直ぐに忘れるにも関わらずメモを取りません。

人の記憶は、覚えた直後にどんどん忘れてしまい、それを乗り越えて残ったものはわりと長く記憶されている傾向がある。

これはドイツの心理学者エビングハウスが発見した現象で

「エビングハウスの忘却曲線」というものです。

では、どれくらい忘れるのでしょう。

20分後42%

1時間後56%

1日後74%

1週間後77%

1ヶ月後79%

このようにほとんど忘れてしまうのです。

ですからメモを取る習慣が、いかに重要なことなのかを理解しなければなりません。

忘れてもメモが残っていれば見ることができます。

また、そこからいろんなアイデアが浮かんだりするのです。

積極的にメモを取る習慣をつけましょう。


明日は3.優先順位を決めているです。



今日の記事はいかがでしたか?1良かった 2.良くなかった 
どちらの方もクリックお願いします。人気ブログランキングへ