いつもありがとうございます。応援クリックしていただけると嬉しいです。
⇒今何位? <地域情報(北陸)ブログランキング>


運を呼びこむ「気」のパワー―人生を変える驚異の超能力 (にちぶん文庫)
早島 正雄


「気」というものは何なのか?
「気」は、目に見えないし触れることもできない。「はい、これです」と目の前に出せるものでもない。

こういうものを理解するのは、極めて難しいと思いますが、何となくでも知りたいので読んでみました。


「気」とは、誰の中にも宿っている、われわれが生まれながらに持っている根源的な力である。「気」を持っているのは人間だけではない。この世のありとあらゆるものに「気」は宿っているのだ。いわば、この宇宙や大自然に満ちている、言うに言われぬパワー、それが「気」だと言い換えることもできるだろう。

「気」の仕組みを知り、「気」を充実させていくことができれば、失敗を未然に防ぎ、病気の予防し、運まで味方にすることができるようになるらしい。
また、「気」にはサイクルがあり、三の倍数で変化するという説もあるという。三日、三月、三年というようなサイクルがある。

「気」の集中法、「三脈の法」という危険予知法、静坐呼吸法、腰痛を改善する呼吸法、眼力をつける目を洗う行法など、試してみるのもいいと思います。

目を洗う行法は、視力回復、眼病予防にもいいということで、早速やってますが、わりと爽快感があります。
「気」の集中法も試してますが、まだ実感はないです。






いつもありがとうございます。1日1回クリックのご協力をお願いします。BlogPaint