売上げが伸びない理由、それは、あるスキルを身につけていないからです。

そのスキルさえ身につければ、リストラ寸前の売れない営業マンでも30日で売上げを30%伸ばす事が出来るのですが・・・・・・

こちらをポチッとしてもらえると、すごく嬉しいです。^^→ranking

多くの会社では、新入社員に形だけの研修を行い、即現場に出してしまいます。その後は、支店長や営業所長に教育を任せるだけで、しっかりとした教育を行っている会社は少ないのではないでしょうか。

今までは「気合と根性」でなんとかしてきたかもしれませんが、これからの時代はそれだけで結果を出せる営業マンを育てるのは難しいでしょう。


つまり、しっかりとした教育システムが必要になるのです。


売れない営業マンには売れない理由があります。その理由を見つけて改善し、売れるように教育していかなければ営業マンは育たちません。


あるトレーニングを行うことで、どんなに売れない営業マンでもやる気さえあれば業績を伸ばすことができます。


プロのスポーツ界を考えてみてください。ボクシングなどは、一試合のために何ヶ月も前から過酷なトレーニングを行うものです。

それなのに営業マンには、トレーニングを行わず即現場に出す。

後は気合と根性…、おかしいと思いませんか?

人は反復により記憶を形成、強化していきます。

私が教育担当に就き、繰り返しトレーニングを行うことで、大部分の方が30日で業績が伸び始めます。

例をあげると、入社して3年間、最低基準の売上げを上げることができず、リストラ候補になってしまった営業マンがいました。

上司、同僚ましてや後輩社員からも「辞めればいいのに」「無益!」「足を引っ張るな!」などと罵倒され続けていました。

勿論、今まではトレーニングなど一切行っていません。ですから売れないのも当たり前なんです。

その営業マンは売れない反復を繰り返してきたのです。

改善するには、まず現在地を知り原因を追究します。そして悪い習慣を良い習慣に変えるためにトレーニングを行います。

毎日15〜30分程度繰り返し、無意識に反応できるレベルまで行わせました。

この営業マンの場合は、30日かからず結果が出始めます。

当月の売上げは、基準売上げをクリアし自己ベストとなる結果が出せました。その後もトレーニングを続け、なんと3ヶ月連続で自己ベストを更新することができたのです。

この営業マンはその後も、順調に安定した業績を継続し、遂に役職に就くことになりました。

これは、特殊な例ではありません。あなたにもできるのです。少しの覚悟と良い習慣を身につけるためのトレーニングを行うだけです。



詳しく知りたい方は、メッセージくださいね^^
     ↓
the.real07@gmail.com





いつもありがとうございます。1日1回クリックのご協力お願いします。ランキングbanner2