一瞬でダントツ営業マンに変わる法 速効セールス

夢・感動・パワーを分かち合うブログ

成りあがり

サンザンな目に会った時、落ち込んじゃだめだ

最初、サンザンな目にあう。

二回目、オトシマエをつける。

三度目、余裕。


こういうふうにビッグになっていくしかない。
それには、サンザンな目に会った時、落ち込んじゃだめだ。


『成りあがり』に書かれている言葉ですが、この言葉も営業マンをやっていく上で、大きな支えになったひとつです。

営業マン研修で、よくある質問にこういうものがあります。

「営業で成功するには、どうしたらいいか?」

簡単です。

断られる数を普通の人の倍か、それ以上に増やせばいいだけ!

断られてやる気を失ってしまうか、それとも断りから何かを学びとるかのどちらかなんです。

必要以上に悩んだり、落ちこんだりしてしまうと、自分には営業力がない、自分は営業に向いていない、などと思ってしまうんですよね。

「なぜ断られたのか?」
それを検証し学ぶことが大切。

断られるには、断られる理由があります。

「最後の最後に断られてしまう」
これもよく聞きますが、ちゃんと理由があります。

次回はこれについて書きたいと思います。


いつもありがとうございます。応援クリックいただけると嬉しいです。
br_decobanner_20110325070900

クソみたいな・・・

矢沢永吉の著書「成りあがり」そして、数々の名言「矢沢語録」
これがあれば、ビジネス書・自己啓発・成功法則といった類の本なんかいらないのでは、と思うくらいです。

なぜなら、私も仕事柄いろんな本を読まなければならない状況に迫られ、「フォトリーディング」という読書法を習得し、年間300冊の読書をしてきて感じたことなのですが、行きつくところは「成りあがり」であり「矢沢語録」なのです。

ちなみに、フォトリーディングとは、1ページ1秒のスピードでページをめくり、写真を撮るように本の情報を脳に送り込む速読術です。

また、いろんなセミナーにも参加してきましたが、一昨年、永ちゃんの東京ドームライブ後、もうセミナーも必要ないと感じました。

永ちゃんのステージを見れば、必要な情報がすべて伝わってくる。

クソみたいなビジネス書を読むくらいなら、
永ちゃんの曲を聴け!
「成りあがり」を読め!
と声を大にしていいたい。


さて、次回からそろそろ本題に入っていきたいと思います。



いつもありがとうございます。応援クリックいただけると嬉しいです。
br_decobanner_20110325070900

反撃しろ・・・

いつもありがとうございます。まずはこちらをクリック⇒地域情報


成りあがり 矢沢永吉物語 (3) (KADOKAWA CHARGE COMICS 2-7)
きたがわ 翔
4047250589


スーパースターの軌跡、完結編!

ディスコもつぶれはじめ、「ヤマト」は活動の場をキャバレーに移す。
オヤシラズとの格闘、「ヤマト」の終わり、20年ぶりに母親と再会、そして「キャロル」始動!

やっぱり永ちゃん凄いです。自分の中にもいろんなことが蘇ってきました。

反撃しろ 攻撃しろ
戦いの前提は 負い目がないこと
自分の手でメシを食って誇りを持つこと

いろんな矢沢語録がありますが、この言葉も好きなひとつです。

何かを決断する時、考えてる時、迷った時・・・・・・。
こんな時、永ちゃんならどうする?よく心の中で対話してました。もちろん今も・・・・・・。

結局、答えはシンプルなんですよね。難しく思えることでも、シンプルに考えるとシンプルな答えが出る。複雑な問題だと捉えるから、答えが出ずに悩む。

なんか・・・・・・そんなもんですよ^^






いつもありがとうございます。1日1回クリックのご協力お願いします。BlogPaint




成りあがり 矢沢永吉物語 (2)

成りあがり 矢沢永吉物語 (2) (KADOKAWA CHARGE COMICS 2-5)ranking
矢沢 永吉
4047250503



コミック第2弾は「ザ・ベース」結成から「ヤマト」誕生までのストーリー。

「オレ達の煮えたぎった心のマグマ、受けとめやがれ!!」ranking

心に響きますね。
この頃の永ちゃんのことは、「成りあがり」で知りましたが、今でも最初に読んだ時の衝撃は鮮明に覚えています。


1970年〜1980年代の曲を聴くと、今でもあの頃に「スッ」と戻れる。
涙が止まらないことも・・・・・・。

先日も久しぶりカラオケに行き、永ちゃんの曲を熱唱。
「バラードよ永遠に」ranking
「親友」ranking
という曲があるのですが、この2曲なぜか涙が溢れてきて歌えませんでした。

奥さんからは「何泣いてんの?」と笑われましたが・・・・・・^^
カチッとスイッチが入る時があるんですよね。


「成りあがり」文庫でもコミックでもいいから、若い人達に読んでほしいと思います。





いつもありがとうございます。1日1回クリックのご協力お願いします。ランキングbanner2

成りあがり

ようこそいらっしゃい!do-mo!
このブログへ初めて来ていただいた方は、まずこちらをクリックお願いします。ランキングbanner2





成りあがり How to be BIG―矢沢永吉激論集 (角川文庫)
矢沢 永吉
4041483034


私の一番大好きな本です。
最初に読んだのは中学2年のとき、これまで数え切れないほど読み返しています。

オレは、だれもがBIGになれる狷鮫瓩鮖っていると信じている。

これは、冒頭に書かれている言葉の一部ですが、当時中学2年の私は、すごい勇気をもらいました。

「なんでうちにはお金がないんやろう」と思っていた私には、感激の言葉でした。



マイナス思考になりそうなときは、いつも読み返し、その度に勇気・夢・感動をもらっています。

いろんな自己啓発本も読んできましたが、読み解いていくとすべて
「成りあがり」に結びつくのです。

「成りあがり」この本こそ最高の自己啓発本だと思います。


永ちゃん風にいうと、「はぐれてるやつ」に読んでもらいたい。






いつもありがとうございます。1日1回クリックのご協力お願いします。ランキングbanner2
スポンサードリンク

記事検索
livedoor プロフィール

KIWAMI-極-

セールスアーティスト
子育てプロデューサー

大阪府出身。
大手石油会社勤務を経て、
1994年日本最大級の訪問販売会社勤務。
短期間でトップセールスとなり、
わずか2年で支店長に就任。
その後10年間トップセールスを維持。
独自の育成システムで、部下から次々に
ダントツ営業マンを排出。
現在は「営業の『極』実践会」を主宰。
自ら実践してきたノウハウを活かし、
業績不振に苦しむ営業マンや管理職を徹底支援する。

ブログランキング【参加中】
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
mixi(ミクシィ)やってます!

kiwami_kをフォローしましょう
マウスコンピューター/G-Tune
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ