一瞬でダントツ営業マンに変わる法 速効セールス

夢・感動・パワーを分かち合うブログ

情熱

刺激的5

ようこそいらっしゃい!do-mo!
このブログへ初めて来ていただいた方は
まずこちらをクリックお願いします。人気ブログランキングへ



今日は少し刺激的にいきます。

売れない営業マンは「絶対に売る」という気迫が足りません。

小手先のテクニックばかりに走り、うまくいかなければ諦めてしまう。

ドア・ツー・ドアの営業でも「絶対に売る」という気迫があれば、何日も売上げが上がらない状態が続くことはありません。

ですから、一時間以内に「絶対に売る」と決意して訪問してください。

そして、とにかくガンガン押し売りをしてみる。売れなくても激怒されても勢いで押し切る。

好きな女の子にアタックする時と同じで、断られても何度も何度もアタックする「勢いと情熱」が必要なんです。

こういう時、女の子に受け入れてもらう理由など、一切考えていないはずです。

営業も同じなんです。いろいろ理由を考えるよりも

「買ってください!」
と言うこと。

大切なのは「勢いと情熱」なんです。

初めからムリだと思っているから売れないのです。

「売れない売れない」と嘆いている営業マンは、まずこういう経験を積むこと。テクニックなどは、後からいくらでもついてきます。



今日の記事はいかがでしたか?1良かった 2.良くなかった 
どちらの方もクリックお願いします。人気ブログランキングへ

情熱5

ようこそいらっしゃい!do-mo!
このブログへ初めて来ていただいた方は
まずこちらをクリックお願いします。人気ブログランキングへ


忘れてはならないもの。

それは情熱です。

新人の時はトークも下手、洞察力も無い営業マンがほとんどです。

そんな新人営業マンでも、情熱だけで売れてしまうこともあるんです。

新人営業マンに対して、このような言葉をお客さんからよく聞きました。

「この人があまりにも熱心なんで」

「一生懸命さに心打たれた」

「いい営業マンがいるんやね」


しかし・・・・・・

社歴を重ねるにつれ情熱が薄れていくのです。

なぜなのか?

それは怠慢により、マンネリした日々を送り業務をこなすようになってしまうからです。

社歴が一年、二年、三年と経っても、相変わらず新人営業マンレベルの仕事をやっているから、そうなっていくのです。

「質」を向上させなければなりません。

アプローチ・プレゼンテーション・クロージングのプロセスの「質」を向上させる。

顧客や見込み客のフォローアップの「質」を向上させる。

そうすることで、短期間に最大の成果を上げることができるのです。

やることはいくらでもある!

「質」の向上を考えていれば情熱が薄れていくことはありません。

より強い情熱がわいてきます。

やる気があっても情熱がなければ・・・・・・

情熱は人生に力と正義を与える無限の力。



今日の記事はいかがでしたか?1良かった 2.良くなかった 
どちらの方もクリックお願いします。人気ブログランキングへ


スポンサードリンク

記事検索
livedoor プロフィール

KIWAMI-極-

セールスアーティスト
子育てプロデューサー

大阪府出身。
大手石油会社勤務を経て、
1994年日本最大級の訪問販売会社勤務。
短期間でトップセールスとなり、
わずか2年で支店長に就任。
その後10年間トップセールスを維持。
独自の育成システムで、部下から次々に
ダントツ営業マンを排出。
現在は「営業の『極』実践会」を主宰。
自ら実践してきたノウハウを活かし、
業績不振に苦しむ営業マンや管理職を徹底支援する。

ブログランキング【参加中】
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
mixi(ミクシィ)やってます!

kiwami_kをフォローしましょう
マウスコンピューター/G-Tune
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ