ようこそいらっしゃい!do-mo!
このブログへ初めて来ていただいた方は、まずこちらをクリックお願いします。ランキングbanner2





「空気」の研究 (文春文庫 (306‐3))
山本 七平
4167306034



KY(空気読めない)という言葉が気になっていたので、「空気」ってなんやろうと思い読んでみました。

場の空気・空気を読む・あの空気では発言できなかった・・・・・・。
など、よく言ったり聞いたりしますが、空気の正体とは一体なんなんのか?


<それは非常に強固でほぼ絶対的な支配力を持つ「判断の基準」であり、それに抵抗する者を異端として、「航空気罪」で社会的に葬るほどの力をもつ超能力であることは明らかである。>


空気は読めたほうがいいのか、読めないほうがいいのか?
空気により、自由が封じこまれてしまうのは確かです。

ということは、KYは自由でいいのかも。





いつもありがとうございます。1日1回クリックのご協力お願いします。ランキングbanner2