「人を動かす」
人を説得する十二原則

12.対抗意識を刺激する
「仕事には競争心がたいせつである。あくどい金もうけの競争ではなく、他人よりもすぐれたいという競争心を利用すべきである」
優位を占めたいという欲求、対抗意識、負けじ魂、男の気迫に訴えるのだ。

対抗意識、負けじ魂、男の気迫、ヘボ営業マンに欠けてるところ。
競争心を煽ると、逆につぶれてしまう人もいる。

以前私も、やたらと競争心を煽る会社にいましたが、つぶれていく人がほとんどでした。だから、年中無休で求人誌に載ってるような会社でした。

いろんな人と会っても、対抗意識、負けじ魂、男の気迫は、昔ほど感じられない。

やはり、時代が変わったんでしょう。



いつも応援ありがとうございます。1日1クリックのご協力お願いします。
br_decobanner_20110325070900