一瞬でダントツ営業マンに変わる法 速効セールス

夢・感動・パワーを分かち合うブログ

優先順位

段取り力5

ようこそいらっしゃい!do-mo!
このブログへ初めて来ていただいた方は、まずこちらをクリックお願いします。ランキングbanner2





物事は八割が段取りで決まるといわれるように、「段取り力」は売上げを左右します。

組織の場合、「段取り力」のない人がリーダーだと、売上げどころか仕事にならないことが多い。

リーダーが先を見通すことができないので、個々の営業マンのエネルギーを仕事に変えることができないのです。

ですから「イライラ」したり「モヤモヤ」したり不完全燃焼を起こしてしまい、愚痴や不満が出てくる。

つまり、リーダーの「段取り力」がないために、個々の営業マンの能力を引き出すことができないのです。

段取りはリダーが考えなければいけません。逆に、「段取り力」のある人がリーダーになるべきだと思います。

私の経験上でも、とんでもないリーダーがかなり存在していました。

士気を下げる。モラルを守らない。在庫をくるわせる・・・・・・

このようなリーダーは、揃って「段取り力」がありませんでした。

とっさの危機状況で融通の利く判断ができず、崩壊の道を辿るのです。



大筋を外さず、優先順位を間違えないようにすれば、「段取り力」は鍛えていくことができます。






いつもありがとうございます。1日1回クリックのご協力をお願いします。ランキングbanner2

4つの5

ようこそいらっしゃい!do-mo!
このブログへ初めて来ていただいた方は
まずこちらをクリックお願いします。人気ブログランキングへ


昨日は中学時代の同級生と、23〜24年ぶりにmixiで再会しました!

懐かしい〜^^


それでは昨日の続きから

3.優先順位を決めている

売れる営業マンは、売上げアップに必要なやることリスト

つくり、優先順位を決めています。


ですからムダ・ムラ・ムリがありません。

それに比べ売れない営業マンは、リストもつくらないので今やらなくてもいいことを優先したりするのです。

また、何から始めればいいのかわかっていない場合が多いので
「ボ〜」としている時間もあります。

メモを取る習慣がないので、あらゆることに影響を及ぼします。

4.すぐに行動する

売れない営業マンは動作も鈍く、指示を受けても即行動することはありません。

テンポがずれているので行動に移すまで、一定の時間がかかります。

そして、一度にいろんなことをしようとするので、結局すべて中途半端に終わってしまうのです。

売れる営業マンは、やることがわかっているので即行動できます。

やることリストで絞込み、一点に集中しているので結果がだせるのです。


ですから、今日から即4つの共通点を身につけるための行動を起こしてください。

行動しなければ何も変わりません。



今日の記事はいかがでしたか?1良かった 2.良くなかった 
どちらの方もクリックお願いします。人気ブログランキングへ

スポンサードリンク

記事検索
livedoor プロフィール

KIWAMI-極-

セールスアーティスト
子育てプロデューサー

大阪府出身。
大手石油会社勤務を経て、
1994年日本最大級の訪問販売会社勤務。
短期間でトップセールスとなり、
わずか2年で支店長に就任。
その後10年間トップセールスを維持。
独自の育成システムで、部下から次々に
ダントツ営業マンを排出。
現在は「営業の『極』実践会」を主宰。
自ら実践してきたノウハウを活かし、
業績不振に苦しむ営業マンや管理職を徹底支援する。

ブログランキング【参加中】
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
mixi(ミクシィ)やってます!

kiwami_kをフォローしましょう
マウスコンピューター/G-Tune
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ