一瞬でダントツ営業マンに変わる法 速効セールス

夢・感動・パワーを分かち合うブログ

上がり目

上がり目

いつもありがとうございます。応援クリックしていただけると嬉しいです。
⇒今何位? <地域情報(北陸)ブログランキング>


本日は、SA(ソーシャル・アライアンス)会長の桑原正守語録を紹介します。

信じるな、疑うな、確かめろ!

世の中には「上がり目」の人と「下がり目」の人がいます。

「下がり目」は、自分の知らないことや情報に対して初めから疑ってかかる。逆に初めから無闇に信じる。のどちらかです。

すぐ疑う人の特徴は、アクションが減ります。
「そんなのあるわけない。あり得ない。信じるヤツはバカだ」
こんなセリフ、聞いたことありますよね。
初めから疑ってばかりいるので、得るものが少ない人生になります。

すぐ信じる人の特徴は、被害者を演じる。
「あなたが言うから信じたのに。どうしてくれるんですか!」
いつも人のせいばかりにするので、自分で判断する能力が低下する。一生自分の足で立てない人。自立できない人です。


「上がり目」は、まず確かめる
成功に向う人は、すべて自己責任において確かめ、行動する。
やはり、こうありたいですよね!

「上がり目」であり続けるために、セルフコミュニケーションのレベルを高め、解釈力を磨き、自分がとれる最善を・・・・・・。







いつもありがとうございます。1日1回クリックのご協力お願いします。BlogPaint

目の輝き

いつもありがとうございます。応援クリックしていただけると嬉しいです。
⇒今何位?


やはり目の輝きが違う!そう思いました。

ここ最近、何人かの人とお逢いして、いろんな話を聞かせてもらいました。「上がり目」か「下がり目」かひと目でわかりますね。

目の輝きが全然違います。

そして、
上がり目の人は、向上心があり積極的、そして謙虚で優しいです。
下がり目の人は、否定的で態度が横柄、愚痴ばっかりです。

そういうことを、見て、感じて、自分自身を見つめ直すこともできました。

また、はっきりと再認識できたのが、自己投資に対する姿勢。

上がり目の人は、常に向上心を持ち自分を高めようとしているので、自己投資を惜しまず行動している。

下がり目の人は、問題意識が無い。ピントがずれている。だからほんとうは自己投資が必要なのに、勉強ぎらいで、能力を磨くのにちょっとのお金も出ししぶる。

このような傾向が顕著でした。

変化が早く不安定な時代に生き残っていくためには、しっかり自分の能力を高めておく必要があります。






いつもありがとうございます。1日1回クリックのご協力をお願いします。BlogPaint
スポンサードリンク

記事検索
livedoor プロフィール

KIWAMI-極-

セールスアーティスト
子育てプロデューサー

大阪府出身。
大手石油会社勤務を経て、
1994年日本最大級の訪問販売会社勤務。
短期間でトップセールスとなり、
わずか2年で支店長に就任。
その後10年間トップセールスを維持。
独自の育成システムで、部下から次々に
ダントツ営業マンを排出。
現在は「営業の『極』実践会」を主宰。
自ら実践してきたノウハウを活かし、
業績不振に苦しむ営業マンや管理職を徹底支援する。

ブログランキング【参加中】
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
mixi(ミクシィ)やってます!

kiwami_kをフォローしましょう
マウスコンピューター/G-Tune
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ