ようこそいらっしゃい!do-mo!
このブログへ初めて来ていただいた方は、まずこちらをクリックお願いします。ランキングbanner2





なぜ、自己投資が必要なのか?

変化の早い時代に、自分を進化させていかなければ、5年先、10年先にある程度の収入を確保できる保証はありません。

現在の自己投資が、5年先、10年先に初めてリターンとして表れると考えています。


「2:6:2の法則」というものがあります。世の中は大きくわけて2:6:2の割合の人たちで構成されているという考え方です。

最初の2は、自分を向上させる気がまったくなく、自己投資しないタイプ。
次の6は、自分を向上させる気はあるが、行動しないので実際には向上しないタイプ。

つまり、全体の80%がほとんど進歩しないタイプということになります。

そして、最後の上位2の人たちだけが、向上しようと学ぶ姿勢があり、自己投資を惜しまないタイプなんです。

それで、どうなるのか?


下位80%の賢くない人たちから、上位20%の賢い人たちにお金が流れていくのです。それが、資本主義の本質です。


ですから、勉強ぎらいで、知識にはちょっとのお金も出ししぶる。そんな人たちは変化の早い時代に生き残っていけないのです。




いつもありがとうございます。1日1回クリックのご協力お願いします。ランキングbanner2