ようこそいらっしゃい!do-mo!
このブログへ初めて来ていただいた方は
まずこちらをクリックお願いします。人気ブログランキングへ



売上げ目標を達成できず、いつも上司から罵倒されている営業マン。

本当にその目標は、正しい目標ですか?

漠然としていませんか?

以前こういうことがありました。

「○○さん。将来の夢は?」と私が聞きました。

「・・・・・・夢ですか・・・・・・特に・・・・・・」

「例えば、家を建てるとかベンツを買うとか」

「あっ!それです。僕の夢は家を建てることです」

これは、夢ではないでしょう。

売れない営業マンは、こんな調子で売上げ目標も立てているのでしょう。

漠然とした目標や、達成できたらいいな程度では、間違いなく達成しません。

もっと具体的な動機が必要なんです。

なぜ、その目標を達成する必要があるのか。

目的を明確にしなければなりません。

いつも売上げ目標を達成できない営業マンには、一度、必要な収入を書き出すことをお薦めします。

家賃・光熱費・食費はどれくらいなのか?

自分の欲しいものはいくらなのか?

なぜそれを欲しいのか?

すべて書き出し、必要な収入を明確にしてください。

それを基に正しい売上げ目標を立てましょう。

営業マンである以上、

最低年収1000万円は稼いでください。


それは、誰にでも可能です。



今日の記事はいかがでしたか?1良かった 2.良くなかった 
どちらの方もクリックお願いします。人気ブログランキングへ