ようこそいらっしゃい!どうも!
このブログへ初めて来ていただいた方は
まずこちらをクリックお願いします。人気ブログランキングへ

昨日の続きから

ラポールを築くために必要なものとして、NLP(神経言語プログラミング)の用語でキャリブレーション・ミラーリング・ペーシング・バックトラッキングなどがあげられます。

ここではもっと簡単でわかりやすい言葉でいいます。
それは「表情です。笑顔です!」

「なんじゃ!それは?」と思っている方も、まあ聞いてください。
意識して笑顔をつくっても、心から笑っていないと「目が笑っていない」と思われてしまいます。

そんな経験ありませんか?引きつった笑顔とか、つくり笑顔とか・・・・・・

ここで大切なのは、心から笑う「最高の笑顔」です。
ですから、最愛の人のことを心で考えてみてください。

奥さん(だんなさん)でも、彼女(彼氏)でも、子供でも、親でもいいです。

営業マン自身が最愛の人のことを心で考える

その思いを抱いてお客さんと接するのです。そうすることで「最高の笑顔」が出せます。

「最高の笑顔」は、お客さんの心にスッと入り込み
「この営業マンは信頼できる」と感じるでしょう。

非常に簡単で効果的な方法なので、是非試してみてください。

心の扉が開いていれば、強引な売り込みなど必要ないことを実感できると思います。

また、最愛の人に強引な売り込みなどできるはずもありません。

「結局買わされるんだ!」というお客さんの言葉が「ありがとう!」に変われば、あなたはどんな気持ちになるでしょう(^^)


今日の記事はいかがでしたか?
1良かった 2.良くなかった 
どちらの方もクリックお願いします。人気ブログランキングへ