「道は開ける」
第二十三章 活動時間を一時間ふやすには
少しの仮眠をとることで、多くの仕事をすることができるということですが、なかなか、日本のサラリーマンには、難しいことですね。

私も平均睡眠時間、4時間半〜5時間という生活を長い間してました。売上の悪いときは、2〜3ヶ月間無休というときもあった。
疲労と悩みを予防する第一の鉄則はーーたびたび休養すること、疲れる前に休息せよ、である。

疲労は悩みを引き起こしたり、悩みに感染しやすくさせる。
また、恐怖や心配ごとに対する感情面の抵抗力を低下させるようです。

だから、疲労を予防することは、悩みを予防することにもなる。

うまく休息をとれるように、心がけたいものです。



いつもありがとうございます。応援クリックいただけると嬉しいです。
br_decobanner_20110325070900