営業の世界だけに限らず「誰からの話か」ということはとでも重要なことです。

しかし、売れない営業マンに限って「何を話すか」「どう話すか」ということばかりに捉われて、大切なことを忘れてしまってるようです。

「誰が話すか」そのために「どういう人になるか」ということが、本来いちばん重要なことなんです。

「どういう人になるか・・・」
人間力を高め、魅力ある人間になるのが理想ですよね。

魅力ある人間になれば、人を惹きつけることができます。人を惹きつけることができれば、モノを売るのにテクニックなんか必要ありません。

「もし、永ちゃんだったら・・・」
お客のほうから、売ってください!と手を挙げるでしょう。

どうして、30年以上もの間、多くの人を魅了し続けることができるのか?
そこで、永ちゃんの魅力って何?ということを考えました。

まず、すばらしい人間力の持ち主であるということ。
NHKでの若者とのトークは記憶に新しいと思いますが、若者の声に真剣に耳を傾け、永ちゃんの答えに涙する若者たちがいました。

若者たちに対し、上から目線で話す人も多いと思いますが、永ちゃんの姿勢はまさにGreat!

そして、ライヴに行けばわかりますが、その歌声、表情、動きは、武道館でも地方でも常に全力、パワー全開です。

還暦過ぎですよ!世間では定年前ですが、まったくそれを感じません。

今もなお新しい扉を開け続ける。
ロックスターでありながら、すばらしい経営者、マーケッター、セールスマン・・・いい出せばキリがないですね。


いつもありがとうございます。応援クリックいただけると嬉しいです。
br_decobanner_20110325070900