いつもありがとうございます。応援クリックしていただけると嬉しいです。
⇒今何位?


昨日は「第4回SA寺子屋IN金沢」の開催日。
そして、私の息子と娘の誕生日でした。

思い起こすと、独立して最初のセミナー「営業の極戦略セミナー」を開催したのが、ちょうど一年前でした。

しかし、早いですよね。一年なんかあっという間です。

ということで昨日の内容は、

MCP L4「願望の7レベルとセンターサールク」
MSP L9「利益と可能性を描かせる」

前回同様、MCPをSA富山の浜オーナーが、私はMSPを担当しました。
それでは、内容の一部を紹介します。


MCP L4「願望の7レベルとセンターサールク」

スキル以上に磨かなければいけないのが、「解釈」です。
解釈を磨くために、人の願望は、7つのレベルに分かれているということを知る。

まず、自分自身の願望レベルを知り、自分がコミュニケーションをとっていく人たちの願望レベルごとの接し方があることを知る。

願望の7レベルとは、

\篷
⊆宰
M徊
ね瀚
ヌ酲
Υ望
Щ嵋


MSP L9「利益と可能性を描かせる」

商品を買うとき、私たちが欲しいのは商品そのものではなく、その商品から得られる「自分の未来」という可能性です。

この可能性を充分に描かせることが、プレゼンテーションのコツです。

ポイントは「映像とストーリー」
相手が自分の利益や可能性をイメージしやすくなるツボとコツがあります。

キーワードは「もし」
これは強力な魔法の言葉です。

そして、相手がイメージしているときの目の動き。ほとんどの人に共通する目の動きがあります。それを見ると「今イメージしているな」ということがわかります。

もうひとつのポイントは、伝えたいことの7〜8割で抑える。
満たされると飽きる。理解しきると悟る。

しゃべり過ぎないように注意してくださいね。








いつもありがとうございます。1日1回クリックのご協力をお願いします。BlogPaint